mash EXTRA ITEM ヘンプバッグを亡き祖父に伝えたい

こんにちは!

旅する雑貨屋シャンティタウン スタッフのあや(井之上)です。

今日は先日入荷したmashのEXTRA ITEMメインで紹介します!

このメールマガジンは、旅する雑貨屋シャンティタウンより
商品入荷の新着情報やお得なセール情報をおしらせするものです。

以前シャンティタウンでお買い物していただいた方や、
プレゼント、キャンペーンなどでメルマガを希望された方に送らせていただいております。

まずは新着情報をどうぞ!

─────────────────────────────
★入荷情報
─────────────────────────────

mash EXTRA ITEM、
アンティーク生地を裁断、再構築し制作されたショルダーバッグ入荷しました!
チベタン、ブータン、ラオスの生地が使用されています。
マチもしっかりあり、使い勝手もよさそうです◎

同じ形でもひとつひとつ個性のあるショルダーバッグです。
今回は3パターン入荷、ぜひお気に入りの一点をお探し下さい!

【mash】ショルダーバッグ1

【mash】ショルダーバッグ2

【mash】ショルダーバッグ3

続いてもmashのEXTRA ITEMより、ウエストバッグ入荷!
ベースにヘンプコットン生地、
部分的にアンティークのチベタン生地を配置したウエストバッグ。
旅や祭やアウトドアに、またはバッグにドッキングさせたり、と使い方は様々。
7つのポケットは全てマチつきで、こちらも使い勝手よさそうです◎

【mash】ウエストバッグ 1

【mash】ウエストバッグ 2

【mash】ウエストバッグ 3

mash(マッシュ)は現在浜松「DrILL」(ドリル)が本拠地、
松岡俊介氏が手掛ける「壊れても直してまで着たい服」をコンセプトにしたブランド。
ヘンプをはじめ、コットン、ウールなどの天然素材を用いた服作りを主にネパールで生産。

mashの商品一覧はコチラから

と、今日はこんな感じです。

─────────────────────────────
★編集後記
─────────────────────────────

今年、はじめて植えてみた「特大ひょうたん」と「大ひょうたん」。

どこまで大きくなるのやら、それはそれは丈夫な棚を組まないと!!
と、意気込みすぎて棚ができたのは最近(笑)

それでも可愛らしい白い花をつけ、ひょうたん型の実がぶら下がってきました。

さてさて、このひょうたん。収穫どきはいつなのか?
そして何に使うのか?

まだまだ考える楽しみをくれそうです。

またも意気込みすぎて、今度は収穫しそこねないように気をつけたいです。

おすすめのひょうたん利用法がありましたら教えて下さい。

そういえば、今は亡き祖父はウエストバッグのようにひょうたんを腰につけていました。
中身は何だったのだろう。
今生きていたら、ぜひmashのウエストバッグを教えてあげたい。

それでは、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

旅する雑貨屋シャンティタウン、スタッフ井之上がお送りしました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ